FC2ブログ

家庭菜園なるか?ガーデニング!

ちょこっと野菜も入れて二階のベランダと庭先に、花や野菜を植えました。(金曜日のことでした)
まだ、何も変化はないけど、ワクワクしています。
どうなることやら。
茄子の葉っぱが元気なく垂れてたりしたら、もう早速水遣り。
よくわからないので、コミュニティ探して入ってみたり。
色々アドバイスしてもらえるとうれしいな。

いざ、種を蒔くと言ってもいろんな蒔き方があるらしく、悩んでしまう。ネットで見てもあまり詳しくなかったりして、薄く土をかぶせるという感じがどれくらいなのか?
1cmくらいの深さに植えるって書いてあったら、まだよくわかる。ばら蒔いておくだけでいいっていうのもある。

10種類ほど植えたので、何かよくわかるように名札も作って刺しておいた。
夏までになんとか咲いてくれるといいなぁ。

スポンサーサイト



自家製のパン


3日ほど前にくるみの入った食パンを焼いたらすごく美味しかったので、今日は黒ゴマ入りの食パンを焼いてみた。
明日の朝に食べます。
感想はそれから・・・

美味しかった。
また、作ろう。
今度は黒糖も使ってみよう。
段々材料の計量が億劫じゃなくなてきた。(笑)

大きな牡丹の花



御向かいさんの花ですが、
あまりに大きく立派に咲いたので、写真に撮らせてもらいました。白い花は27cmあったと言われていました。
人の顔より大きな花です。

びっくりするわ~

市議選

一日中、雨が降ったりやんだりでしたが、
朝10時過ぎ、小雨の振り出した中に投票場に行ったらえらい人だした。
珍しいなぁ。
投票率もいいのかな?
市議と市長選挙。
市長さんは決まったけど、
市議が50数人中34人通るらしい。
新人が半数くらいかな。
道すがら候補者のポスター見て考えてるみたいな人もいた。
顔見たってわからないよね。
イケ面さんもいるしな~顔で決めたらあかんで~と思う。
やっぱり市民のためにいつも頑張ってくれる庶民の味方がいい。それが誰かってなかなかわからないところが大変なんや。
わかってる者が宣伝するしかないわと思う。

実績がはっきりわかるようにしてもらうといいなぁ。
公正に判断して、いい方法ないのかな。
はっきりした基準があって、皆が認められるような方法があったらほんとに良い政治家が選べると思うのだけど。




もう週末

一週間がすごく早く感じるなぁ。
次女は毎晩続けて3日間も歓迎会など・・
昨夜は帰ったのが1時半。
でもちゃんと会社の男子社員4人がタクシーの後ろで、
次女は前の助手席で送り届けてもらったとか。
誰かお尻がシートに着いてないって言ってたらしいが・・・
どうもすみませんでした~

毎日なんていい会社なんだろうって感動して帰ってくる。
いい人達が集ったんだろうね。すごい会社やわ。
ありがたいです。


感動のアンビリーバボ

昨日のTV番組だったけど、戦場のラストサムライというところから見たんだけど、とても感動して泣いてしまいました。いい話やった。
工藤俊作という船長さん、戦場で武士道を貫いた話。

興味のある方はアンビリーバボのHPを見てもわかると思います。
http://www.fujitv.co.jp/unb/index2.html 

機会があったらサムエル・ファールさんの本「マイ・ラッキーライフ」か、元自衛官の書いた「敵兵を救助せよ」という本を読んでみたい。






図書館で座り読み

本屋で立ち読みもよくするのだけど、今日は図書館で座り読み。大体30分か40分だと思うけど、買い物の序でに、ちょっとだけ暇つぶし。あまり蔵書のないような図書館だけどしかたない。もっともっと大きくて綺麗な図書館にならないかな~
読みたい本は予約しておけばわりと早く手に入るので困らないけど、新しい本が少ないので面白くない。
本屋で読みたい本の名前を控えていって、なければ予約する。地元の本屋も小さいし、この辺は文化的でないな~

結構田舎っぽくて、人が少なめなのが私のお気に入り・・・

花の種

オークションで花の種を沢山買いました。
なんか最近チューリップが沢山咲いてくれたり、パンジーが次々咲いてくれたりと、庭がにぎやかになってうれしかったので、色々植えてみたくなりました。
昔から好きなのにあまり上手に花を咲かせたことのない私です。新婚時代に観葉植物に凝ったりして、花屋さんやりたいなんて思ったりしたけど、暫くするとどんどん枯れていき、やる気が失せました。
今回はちゃんとやって見事な花を咲かせるつもり。
食べられる植物もあるので、うまく育てて、食するのが楽しみです。(笑)

くさっ!

「くさっ」「何の臭い?」
「おとうさん、臭い~っ」て今日は家族中から非難の矢が主人に刺さっておりました。
外でバイクいじってたのはいいけど、ガソリンタンクに入ってたのが腐ったガソリンだそうで、洋服にも付いたらしく、主人が入ってきたら家中臭かった。
外も臭いし、ベランダも臭いし、主人が入ってきたあとはファブリーズで何とかごまかしたけど、
「あまり臭くないやん、大丈夫やん」って主人が言うので、
「あんたの出て行ったあとはファブリーズしまくりやで」って言ってやりました。ほんとに暢気なんだから。




家庭訪問

とても言い先生でした。夜8時半に来られて、10時半までじっくり作戦会議をしてもらえた。
先生と主人と次男と私の4者懇談。
次男のこれからの目標を決め、できることも具体的に話あった。困ってることや要望も聞いてもらえた。
それから、小学校のころの話や、友達のことや、病気のことや中学の頃のことなど、ほんとによく理解していただけたと思う。聞き上手で話も上手な先生だった。
今年一年、卒業まで、かなり明るい希望が持てた。

でも、焦らずに、焦らせたりもせずに、一歩一歩の前進を開始して行こう。大事な一年になると思う。

弁当

図書館で『体にいいおべんとう』と言う本を借りた。
二女は雑誌の付録でお弁当のレシピが付いてるのを買って、
昨夜は約2時間近くお弁当のために時間を取ってしまった。
なんでや~
手際が悪いか~
いつも主人のを作るときは10分か20分あればできるのに・・・(苦笑するしかないです)

まず、家にあるもので何を作るか考えて、二女が会社に弁当箱忘れてきたっていうので、代わりになる弁当箱探して、それから作り出した。できたのは12時ごろかな。でも、今までに無い豪華でかわいいお弁当ができて満足。明日は幼稚園の遠足か?!って感じ。これ毎日だとしんどいなぁと思ってしまう私ですが、でも、一つの楽しみと言えば楽しみではあるかな。

「今夜は早く寝ないと明日(今日のこと)は新入社員の歓迎会で遅くなりそう、咳もひどくなってきたし」と言うのに、結局二女が寝たのは1時でした。
私の風邪はよくなってきたような気がするが、毎日無理してる二女が心配。会社はほんとにいい人ばかりだそうで、経理や人事の仕事の方も喜んでいる。満員電車のおけいはんが大変かな。しかたないね。

昨日は夕方長男がキーボードの台を取りに帰ってきてた。
成人後、初の選挙の感想を聞くと、友達と二人で最終の7時59分に滑り込んで、投票終わって外に出たら、ガランガラ~ンって鐘を鳴らしてドアを思いっきり閉められたって言ってたので、おかしかった。
彼の投票が我が家ではさわやかな感動でした。(笑)

風邪ひきさん多いな

今日も買い物の時から咳がひどくなってきた。
夜の集会、友達にもし車で行くなら一緒に載せてってって言おうと思ったら、友達の方が風邪で咳と頭痛がひどいから今夜は行かないって言われた。しかたないので、私も休んじゃった。
長女も体調悪そうだし、次女ちゃんは寝不足と咳でしんどいらしい。

いきなりですが、今夜の夕飯の一番よかったおかずは、
『揚げたてのわかさぎの天ぷら』でした~
次男と二人で先に揚げたてを食べたときの感動はすごかった。
こんなに美味しかったんや~なんて、何年も前にしか食べてなかったわかさぎが、こんなに美味しかったなんて!
しかも33尾くらいで280円だった。
また、買おうって思った。
魚の調理も簡単なのでおススメです。

新学期

昨日は高校の始業式。
次男、また休んだ。
夜、新しい担任から電話いただく。
とてもいい先生。
話しててわかる。30分くらい話したかな。
次男とも結構話してくれていた。
前だって、最初はいい先生だと思ってたんだけどなぁ。
今回は早速来週家庭訪問してくれると言う。
3年生だから、ちょっとでも授業に出れるようになってほしい。
去年は一回も出れなかった。
学生生活最後の年になるだろうから、友達も作ってほしいし、
できたら修学旅行にも参加させてやりたい。
いい思い出を作ってほしい。
母の悲願です。
とにかく、担任が若い情熱ある先生に替わったことが最高にうれしい!

長女、仕事でゲットできたから5万円も手当てが出るらしい。
頑張ってるから、結果が出た~って喜んでた。ほんまにそうやと思う。毎日友達に会って、挑戦してきたことが、仕事の面で現われた。

昨夜名古屋から帰って来た次女、新入社員研修で38人の中で一番よく頑張ってたと皆から認められたらしい。最後の挨拶の内容も聞いたらほんとにいい話をしてる。研修期間お世話になった人たちの名前をあげて感謝の気持ちを言えたのはよかったと思う。
母校の一貫教育の素晴らしさを証明するため、絶対実証を示すとの思いで頑張ったようだ。
素晴らしい。母は心でうれし泣きであります。



詩について

>最近次男の古典の教科書を読んでて見つけた漢詩。
「春夜」という題の蘇軾(そしょく)の詩
3日の夜だったかな、昼間は黄砂で曇り空、すごく見通しが悪かったのに、夜中の12時頃外に出たら、満月に近いお月様が明るく照り輝き、夜空も晴れてあまりに美しいと思ったので、この詩を思い出した。

春宵一刻値千金 花に清香有り月に陰有り
歌管楼台声細細 鞦韆院落夜沈沈

私には想像つかない世界のことなんだけど、大体の情景はなんとなく思い描けるかな。詩っていいなって思った今日この頃。昔あまり得意でもなかった古典の中では、結構読み下すのが好きだった漢詩。

詩ってもっと身近に誰でも自分の詩を書いたらいいと思う。
昔有名な詩を暗誦させてくれた中1の時の担任。国語の教師。暗誦するまで詩を何度も読むっていい事だと思うんだけどなぁ。
かなり文化的で日本語を愛せるようになると思う。
歌のようにメロディーがある詩は覚えやすいけど、もっと格調高い内容の詩ならもっともっと人間の心を豊かにしてくれるような気がする。
だから世界桂冠詩人の詩は最高だなぁ。世界中の詩人が好んで読む詩ってすごいと思う。
日本では詩を朗読したり暗誦したりする文化はほとんど無くなってしまったのではないかしら。残念なことだと思う。

20才の頃、「青年の譜」という詩を暗誦した。すごく長いので一瞬だけ全編暗誦できたような・・できなかったような・・
それでも詩の内容を何度もかみしめて憶えようとしたことは今でも忘れない。作者の魂の訴えがあり、命に響く言葉があり、言葉に躍動のリズムがあった。仲間が一緒に暗誦するのも楽しかった。

鹿島(和夫)学級の子供達が書く詩も大好きだった。図書館で借りて次々読んだ。うちの子らにも読んであげた。詩がすごく身近に感じれた。かわいかった。純粋かつ純朴。
子供の感性を研ぎ澄ます何かを教師は持っていないといけないと思う。

そういえば、鹿島先生って私が中学1年のとき担任だった先生と同じ名字だわ。鹿島先生今どうしていらっしゃるかな?

チューリップとか




やっと花が開いてきたので、撮ってみました。
蘭もこれから。

うちの庭もっと手入れしていかないとだめだなぁ。

合同誕生会

Y川さんとサンマルクでお誕生会をした。
彼女は4月2日生まれ。ほぼ一年年上だけど、全く体型的には私の方が大きいなぁ。
「フランス料理いいなぁ、私も行く」と言って、長女も付いてきた。
3人で誕生会をした。
3人とも誕生日の割引ハガキもらってましたと言ったら、店長から全員にバースデーカードをプレゼントしてもらえた。

次男とお父さんにはサンマルクのパンをお土産に買った。
ピンク色のモンブランケーキを一つ買って、長女の誕生日プレゼントとした。苺だと思ってたけど、長女が桜だと言うので、よくわからないなぁ・・・・

やっぱり桜モンブランだと長女が言う。私がイチゴモンブランって言ったから、店員さんまでイチゴモンブランって言ってたらしい。でも、ちゃんと桜も乗っかってたし、桜の風味がしていた。
桜と言えば、行く道での桜並木もきれいだったし、まだ満開までなってないところが、入学式待ちしてるみたいで、かわいい桜の木々でした。昨夜大雨が降ったけど、まだまだ散らずにいるからほんとによかったわ。

家のチューリップがどんどん咲き出した。めっちゃうれしい。
一個がにんにくの1かけくらいの大きさの球根だったけど、ちゃんと花が咲いたので感心!感心!
プロフィール

ペガサスママ

Author:ペガサスママ
大阪のおばちゃんです。
面白い話を思い出したらボチボチ書いていこうと思います。
昨日のことより子供の頃の話が鮮明だったりします(笑)

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2007年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
my favorite
私が使っているもの
無添加化粧品はHABAで
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR