FC2ブログ

父の脳梗塞

父が脳梗塞で倒れたとき、私の家に電話があった。実家の電話の子機、ボタン一つでうちに電話が掛かるようにしてあって、本当によかったと思った。父の場合手足が麻痺することはほとんどなかった。ろれつが回ってなかったので、変な酔っ払いのいたずら電話かと思ったくらいだった。辛うじて声で父とわかってよかった。よくわからないけど、「お父ちゃん、もうあかんわ」っていうのが聞こえた。
緊急性があると思い、救急車に先に行ってもらうことにした。パトカーと消防車と救急車が連なって行ってくれた。通報してから4分ほどで実家に着き、そして、5分後には病院に着いたようだった。鍵が掛かっていたので、二階のベランダから窓ガラスを割って入ってくれた。

私たちが着いてから救急車を呼んでたのでは父が助からなかったかもしれない。想定しなかったけど、消防車の梯子で二階に入ってくれたので、父を運び出したあと、玄関も鍵を掛けてまた、二階から出てくれたので、私たちが実家に寄らずにすぐ病院に迎えたのがよかった。

スポンサーサイト

テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペガサスママ

Author:ペガサスママ
大阪のおばちゃんです。
面白い話を思い出したらボチボチ書いていこうと思います。
昨日のことより子供の頃の話が鮮明だったりします(笑)

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
my favorite
私が使っているもの
無添加化粧品はHABAで
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR